アンセルはデンマーク体操を愛好するグループです。

活動報告

最新の活動報告

2019年

「2018年度通常総会」
於:オリンピック記念青少年総合センター センター棟108号室
時間:午前10時〜12時
出席者:28名(委任状提出 14名)計42名

定刻10時に秋月とし子さんの司会により古川会長の挨拶で、「2018年度通常総会」が開催されました。
出席者数と委任状提出の確認のあと、議長、記録人を選出し議長に選ばれた長島広美さんの開会宣言から総会が始まりました。 議事の概要は以下の如くで可決承認されました。

(1)2018年度事業報告 清水
資料により当年度の行事を総括報告し通常練習・公式行事・役員会の諸行事が皆さんのご協力によりすべて円滑に実施されました。

*新年会 西村はるみ
1月27日東新宿山野愛子邸「がんこ新宿」にて開催しました。会より一人500円の補助を頂きました。道を間違え皆様には遠回りさせ てしまい申し訳ありませんでした。インタビューでは皆様の意外な一面を知ることができました。來さんの手品もあり楽しい時間を 過ごしました。

*春合宿 來
5月12日・13日武蔵嵐山女性教育会館で行いました。 12日43名、13日37名の参加。宿泊が30名。会員外の参加者が11名でした。外部講師として、一日目午後飯塚規文先生に身体のコンディショニングについて講習を受けました。今年度はかがわ体操祭の参加のため古川先生,菊池先生による発表練習が主となりました。両日の昼休みは記念のパーカーのサイズ・色の注文を取りました。皆さまから薬の提供を受けた土屋さんのネパール滞在記の写真の掲示もしました。 収支の残金2,261円はアンセルの一般会計へ繰り入れました。

*かがわ体操祭のための特別練習会  久保田
10月1日(月)・2日(火)に武蔵嵐山で実施。 平日の開催で、1日参加の人が10名、2日間参加の方が27名でした。今年は交歓会がないので島村さんと二人で担当しました。 収支の残金229円はアンセル一般会計へ繰り入れました。かがわ体操祭のために皆さん頑張って練習しました。

*かがわ体操祭 古川
10月20日(土)〜22日(月)参加者42名 香川に行って練習の成果を発表してきました。春の内に香川に下見に行き、長谷川先生と打ち合わせ、全員が泊まれるホテルを選んで早めに予約もしました。 飛行機の手配や準備はしましたが、皆さんの協力で無事出来たことに感謝しています。初日、琴平、東山魁夷瀬戸内美術館、 21日大会参加当日、リハーサルのやり方も初めてでしたが、今後のフェスティバルのやり方にも参考になり、すぐ発表で なく練習できたことはありがたかった。22日はしまなみ海道を駆け足のツアーで尾道も行ったというだけの観光でした。 新体操をやっている方々には一般体操を知らない方も多く、その中で発表したことは意義があり、長谷川先生もとても喜んで下さった。行けてよかったと思います。

*ジムナス40周年記念体操の集い(新座) 古川
11月29日(木)38名(うちコンパス3名)新座総合体育館と香川に行くより余程ドキドキした会場でしたが、土屋さんのアドバイスもあり無事集合できました。 伊藤先生のグループは地元の人が中心で継続している40年で、アンセルの固定のメンバーで積み重ねてきた発表とは少し違うと思います。月1回の練習で維持して いるアンセルの集中力や発表に対する気持ちは自負して良いものだと感じました。

*広報 並木
宮坂さんがインフルエンザで欠席のため、宮坂さんの報告原稿を代読しました。
2018年度も前年と同じ体制で、アンセル通信/島村し・並木、ホームページ/宮坂・古川の分担で進め、 広報全体の方針・企画など意見交換や校正作業は全員が参加して活動しました。古川先生が会長職も ありその負担を軽減すべく努力しました。更新回数は33回でした。アクセス回数は現在まで23162回で 1年間では1569回でデンマークツアーだった前年より約39%減少しました。各行事の活動報告は素原稿を 行事担当の係の方々から頂き、必要に応じて加筆・編集・校正をしています。今年はかがわツアーがあり、 広報担当が全員参加したので素原稿から分担して進めました。交歓会はなかったが、リッタ・ヤーンの来日や 特別練習会、ジムナス40周年会の参加などが有り活動報告としては充実していました。
アンセル通信は62号(2/22)古川新会長のご挨拶・新役員の紹介、63号(6/2)5月12・ 13日の合宿の報告、飯塚先生のコメント「今までの復習と新しいエクササイズ」、64号(11/4) かがわツアーと川久保さんの追悼文の3回が発行されHPにアップしました。
動画ギャラリーはかがわ体操祭関係が3本、体操フェスティバル・ヨコハ関係が5本と計8本、 延べ時間約28分がアップされました。フォトギャラリーは161枚で例年より少なくなりました。

*宿泊 松本
今年は春合宿とかがわツアーの特別合宿が武蔵嵐山で催され宿泊が2回となりました。春合 宿は二日目コンパスの練習が朝一番にあり、アンセル自体の講習は少し遅れて始まりましたが、 通常の時間にルームキーを回収したためアンセル会員は待ち時間が長くなり申し訳なかったと 思います。特別合宿は平日でシングルが多かった。浴場は男性が大浴場、女性が小浴場と なりました。

*体操フェスティバル・ヨコハマ 松本
11月4日(日)アンセル21回目の出場となり、出演は39番。午後の部2番目で2時頃となり ました。作品は「アンセル2018」参加者は37名(コンパス、その他の教室より4名をふくむ) 例年より暖かく朝から曇りでしたが、お昼頃から小雨となりました。写真も室内で撮りました。 今回の特別出演は国士舘大学新体操部でしたが、体育館のフロア内の間近で観覧すること ができました。

*20周年記念事業(記念品の報告)
パーカー 秋月
はじめTシャツで考えていましたが、枚数も持っているのでパーカーに変更になり、大塚さんが探し 色やロゴの位置など決めました。色はターコイズとネイビーの2色。ロゴは土屋さんにお世話になり ロゴの色はお互いの色にして、皆さんの持っているものになりました。 色の内訳は ネイビー32枚 ターコイズ34枚です。男性は全員ネイビーでした。

キーホルダーと動画 古川
キーホルダーは島村さんが発案、最終図案作成(古川千春)とネット発注を古川がしました。100個作り、 今残りは40個ほど、1個500円でお分けしています。
動画も交歓会までに仕上げるようになっています。費用に関しては20周年のほうから予算を とっていて、会員の皆さんには記念品として差し上げることになっています。内容は20年の間の 6回のデンマークで発表したものを一つずつとかがわ体操祭の発表を入れるように考えています。

会計 一之瀬
委員長の村松さんから原稿を預かっていますので言葉を付け加えながら会計報告します 20周年記念事業は昨年から今年にかけて1年間で記念品の製作、香川ツアー、交歓会、 祝賀会会食を計画し進んできております。このうち昨年は香川ツアーと記念のパーカーとキー ホルダーの製作が済みました。記念品製作には係5人の他に古川千春さん・秋月さん・土屋さん ・島村さんに御協力いただきました。
記念品のパーカーとキーホルダーをキス・リタ・ヤーン・クリスチャン・由理さん・木下澄代さんたちに 贈呈いたしました。
昨年の総会で特別会計から20周年記念事業費として50万円いただきました。 今現在の残金 304,819円です。

議長:長島さん 会計:小澤さん (2)2018年度収支決算と監査報告
*一般会計 小澤
一般会計の当期収支差額は黒字。 収入の部では予算額に対し決算額が少なくなりましたが支出の会場費を切り詰めたり、特別 会計から支出しているため、かろうじて黒字になりました。

*特別会計 小澤
特別会計は収入としては利息しかありません。支出は20周年記念の事業で50万円支出し てあります。アンセルの一般会計は少しプラスになりましたが、特別会計は大幅に減ったことに なります。

*監査報告 千葉
1月9日に一般会計と特別会計の通帳、帳簿、伝票など、古川会長立会いの下、確認 適正に処理されていたことをご報告いたします。

庶務:土屋さん (3)2019年度事業計画 土屋
資料に基づき各予定を説明の後、古川先生から会場について補足がありました。目黒の中 央体育館が工事をしていることもあって、会場がとりにくくなっており、臨機応変の対応を検討 しています。会場費が安くても皆さんの交通費がかかれば同じかと思いますが、忌憚のない ご意見をお寄せください。
会場の変更に注意して、HPを見ない方は必ず掲示を確認して帰ってください。

(4)2019年度収支予算(案) 小澤
今回はマイナス予算になっています。収入より支出のほうが多くなっています。 何かするのでも節約するしかない状態です。1年間やってみて、会費を上げるか、経費を節約 するなど、来期考えたいと思います。

(5)入会者紹介・退会者報告 小澤
2018年はビジターで見えていましたが7月から阪井弘子さんが入会、川久保さんがお亡く なりになり退会者になります。

(6)20周年記念事業(交歓会・祝賀会・会計) 一之瀬
今後の支出として古川千春さんにDVD製作費。来日してくださるキス先生に関わる費用。 交歓会・祝賀会会食等補助を予定しています。先ほど報告した残金を使わせていただきます。 アンセル会員には記念品を配布したり補助金をお出ししますが、2018年度の年会費を納めた 方を会員と定義しています。5月29日の祝賀会まで前年度の会費を払った方を対象とします。

キス先生来日の件 古川
5月21日到着6月1日に帰国。キス先生も83歳なので以前にも来たツゴルス・イエッタの甥 夫婦(2006年のツアーの時お庭でバーべキューをしていただいたご夫婦)と、そのとき小さか ったラッセが彼女と一緒に5人で来日します。キス先生は交歓会と祝賀会に出席します。

(7)その他
今年度は役員改選がありませんが、交歓会を担当している久保田さんが一身上の都合で 退任される事になりました。後任に千葉照子さんが決まりました。任期は残りの1年です。

(並木 記)

「新年会」
於:参宮橋 ベーカリー&レストラン LIFE・SON
時間:12:30〜14:30
出席者:32名

2018年度の総会も無事終わり、2019年の活動が始まりました。 新年会の会場を決めるに当たり、移動するのに時間のかからない参宮橋LIFE・SONを村松先生に紹介されました。 由理さんの卒業式でデンマークに行かれご一緒出来ませんでしたがありがとうございました。
12時半を前に殆どの方が足並みそろえ会場に集合できました。
昨年の「がんこ山野愛子邸」の和のイメージと違い今回はカジュアルな会場。照明も温かく、きちんとテーブルセッテイングが 整いほっといたしました。
菊池先生の音頭で乾杯 入口で席を決める折り紙を各自引いてもらい開けた色で指定のテーブルに着席。
体操は一緒でもあまり話さない方と同席し、会話ができ心和んだとの声も聞かれ、このくじで席を決めるのは良い案と改めて思いました。
菊池先生の「年と共にそれぞれの出来る体操の内容も変化してきていますが、体操の効用も再認識されており、続けてやることが大事です」の ご挨拶に一同納得。「皆さんの健康とアンセルの益々の発展を願って乾杯します。やりましょう! スコール!」で会が始まりました。
各テーブルにバランス良いタイミングでお料理 飲み物が運ばれ、みなさん笑顔でコースの料理を取り分け、お話も弾みます。
古川先生にご挨拶をいただき、合わせてお引越しで会を離れる久保田さんにご挨拶いただきました。お名残惜しい言葉があちこちのテーブルから 聞こえ、またの再会を楽しみに拍手拍手でした。色々お世話になりました。
遅れて大塚先生が到着し、会も進み盛り上がる中、思いがけないオカリナ演奏で、ビリーブ♪♪ アメイジンググレイスを披露。歓声と拍手でした。 アンコールに富士の山、故郷を一緒に歌い、食後の運動?一同なごみました。
余韻を感じながら心地よく会場を後にしました。行き届かなかったこともありましたが皆様ありがとうございました。

(新年会係 杉浦 都丸 吉田)

Copyright © 2019 ANSER All rights reserved.